• トップ /
  • 矯正歯科のホワイトニングの回数

矯正歯科なら手軽に歯を白く

矯正歯科ではオフィスホワイトニングというのがあり1回で30分から60分で効果が期待出来るものもあります。これは歯医者で歯の表面に専用のホワイトニング薬剤を塗布して、特殊なライトやレーザーを照射する方法です。矯正歯科に通う回数は薬剤の種類や濃度、希望する歯の白さにより異なっていますが約1回から4回で終わることが殆どです。ただ、効果についていは個人差があって1回でも4段階から5段階も白くなる人もいれば、1回1段階で緩やかに白くしていくこともあるので回数は参考程度として考えておくとよいです。矯正歯科のホワイトニングは短時間で効果を感じやすいメリットがあり、仕事やイベントなど大事な予定があってそれまでに歯を白くしたいときや自宅で行うと時間がかかって続けるのが難しいときに向いています。薬剤の濃度やライト、レーザーの照射時間によっては一時的に知覚過敏がおきる可能性もあるので矯正歯科でよく相談してから受けたほうが安心です。自宅で行えるマウスピースを使うホームホワイトニングに比べると、白さの持続時間が短くて元に戻りやすいので高濃度の薬剤などを使って少ない回数で行うよりも、数回に分けてじっくりと治療をするほうがリスクも減って長期間白さが持続しやすいです。

↑PAGE TOP