トップ / 水素水でスキンケアも

水素水の美容効果とは

水素水でスキンケアも

水素水を飲む以外にスキンケアも

シミやシワ、たるみ、くすみの原因となる活性酸素。言わずと知れた「美容の大敵」です。この活性酸素を除去する働きがあると注目を集めている水素水ですが、実は飲むだけでなく、スキンケアとして美容のために用いることも出来るのです。

どのように使うかというと、まず化粧水として顔に塗ることが出来ます。手やコットンにつけて顔全体にたっぷりなじませてあげましょう。そして、その後にいつも使っている美容液や乳液を塗る。それだけで、肌トラブルのもととなる活性酸素を無害化して、肌が酸化し老化してしまうのを防いでくれるのです。

また日焼けした日など、特別にケアしたい時は、市販のシートパックに水素水を染み込ませて水素水パックをすると、水素の細かな粒子が肌の奥深くまで浸透して、紫外線で痛んだ肌をハリやツヤのある肌へと修復してくれます。シートが乾いたら、また水素水を追加してたっぷり浸透できるようにしてあげましょう。水素パックで水素が毛穴の奥にまで浸透するので、頑固な毛穴汚れを浮き上がらせて、気になる毛穴ケアにも効果的かもしれません。

さらに、普段行っている水道水で洗顔ですが、実は水道水には塩素が含まれているので肌には決して良いものではありません。洗顔も水素水ですることで、水道水による肌への刺激も減らすことが出来、より透明感のある健やかな肌へと導いてくれます。

どんな女性も憧れるつるつるモチモチのお肌。高級なアンチエイジング化粧品を使う必要はありません。水素水を飲んで内側からアンチエイジングをすると同時に、水素水を使った
スキンケアを取り入れることで、肌は自然とハリと潤いを保つようになります。